FC2ブログ
昨日にお疲れ様。 今日はきっと頑張れる! 明日はもっと頑張ろう☆ このブログは、知識見聞を広めたり、文化物によって癒しを得ようとするもの・・・だと思います(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!

なんだかんだ言っても、ゆうこりんが可愛いと思ってしまうアルです。

アルがヘンタイなのかどうなのか知りませんが、女性が変な踊りを踊っている所が好きだったりします(笑)

そして、今日は『さんまのからくりテレビ』でホネホネロックを踊っていたので、アルのハートにずきゅ?ん♪でした(照)

元祖変な踊りと言えば『ピンクレディー』の『UFO』とかね(笑)

あと、田舎くさい子も好きですねぇ?(照)

と、まったく関係ないお話は置いておいて

映画 OCTOBAR SKY?遠い空の向こうに?です。

1999年の映画ですね。

原作はロケットボーイズ(上・下)と言う本です。

知っている方も多いのではないかな?

遠い空の向こうに! かなりオススメです!! ↓
FC2 Blog Ranking

アルのクラスの英語の授業では映画を題材にして行われています。

今までも、『スタンドバイミー』『フィールド・オブ・ドリームズ』などを授業で見てきましたが、この作品

『OCTOBER SKY?遠い空の向こうに?』
これは最高でした!!

このお話は、1960年代にアメリカで本当にあったお話です。

主人公の住む街は炭鉱町でした。

その街で育った子供たちは当然のように炭鉱山で仕事をするようになる。

しかし、石炭もいつまでも取れるわけがなく、だんだん枯渇化しているのは目に見えていました。

すると、会社の待遇も悪くなってきて、労働者たちはストライキを繰り返すようになります。

そんな中、アメリカ中をひとつのニュースが飛び交います。

『ソ連(現在のロシア) 世界初! 人工衛星打ち上げ成功!!』

それは、世界初の人工衛星(スプートニク1号)の打ち上げ成功を知らせるニュースでした

そう、アメリカは宇宙産業でソ連に遅れをとったのです。

そして、ある日、主人公たちの住む町でスプートニクを目視できる日がありました。

※ 説明が悪いですが、人工衛星は宇宙の回っているので、タイミングによっては目視でします。 現在もたくさんの人工衛星がありますが・・・ 見られるかどうかは知りません(笑) もちろん、スプートニク1号はもう飛んでいませんよ(笑)

そこで、主人公は言葉にできないほどの感動を覚えたのです。

『山(炭鉱)に入るのが当然だと思っていた人生だけど、それは僕の人生ではないのではないか?』

そうした思いがだんだんと強くなり主人公は仲間3人とロケット製作を目指すのでした。

しかし、そこには大きな壁がいくつもありました。

まず、第一に知識があまりにも足りないのです。

そこはとてもとても小さな炭鉱町なので、ロケットに関する資料がほとんどないのでした。

二つ目に材料です。

そして、3つ目が一番大きな問題で、この映画の第2のテーマだと思います。

実は、主人公の父親は炭鉱の責任者だったのです。

父親は高校卒業後、当然息子(主人公)が炭鉱に入ると思っていました。

しかし、宇宙を目指す主人公・・・

すれ違う2人・・・

父の思いと息子の思い。 これが第2のテーマだと思います。

そのほかにも、いろいろ事件が起きたりとロケット製作は簡単ではない模様。

この映画を見終わったとき、涙があふれてきましたよ(笑)

周りに座っているクラスメイトもグスグス鼻をすすっていました。

何か目標を持つ

目標に向かって努力する

そう言った、アメリカンドリーム的なメッセージが未だ将来が見えない僕たち大学生にズシッときたのだと思います。

そして、エンドロールに登場人物の現在の生活のフィルムが流れます。

それも、絶対に見逃さないでくださいね!!

見終わったとき、教室中でタメ息が聞こえました(笑)

いい映画を観るとそうなってしまうのではないでしょうか!

ラストに日本人宇宙飛行士が乗っているコロンビア号と思われるスペースシャトルが発射するシーンがあります。

なぜ、そのシーンがあるのかと言えば・・・

原作を見れば分かるのです♪

アルは原作を読んでいないのですが、原作を読んだ先生からその話を聞かされたとき、何かもの凄く大きなものを感じました。

とにかく、この映画はオススメです!

あぁ・・・ ライリー先生・・・  あなたはとっても偉大でした ↓
FC2 Blog Ranking
コメント
この記事へのコメント
アルくん、いっぱい更新してあって読みごたえが
ありました☆
文字大きくなった?のかな?
この映画知らないなぁ・・・
もっと若い時に観たかったかもー。。
2006/10/23(月) 14:16 | URL | angie #-[ 編集]
 先日はコメントありがとうございましたぁ~i-264

 “OCTOBER SKY”
…すみません。知りませんでした。

 美しい?感動に餓えているので
DVDを借りるか?
または本を先に読むか?
してみます。

 プロフィ-ル読んで驚きましたっi-198

アルさんってムッチャお若いんですねぇ~(^^ゞ
で、北海道にお住まい。

 なんだか、すごいっe-420
 

 また、遊びにきますぅ~♪♪♪
2006/10/23(月) 21:15 | URL | みのり #-[ 編集]
コメントさんくすです~♪
なんとなく直感的に思ってたんだけど・・・
プロフ見て
やっぱ、ワケーョ!
と涙流しそうになりました 笑
自分も、昔は若かったんだけどねぇー
ヽ(`Д´)ノチェ

映画って一度見なくなったらなかなか見るきっかけが
つかめないんだけど、こうやってオススメされると
また、見たくなっちゃいますよねぇー
一度時間を作って映画見ようかなぁ~
2006/10/23(月) 23:12 | URL | まえやん #-[ 編集]
>angieさん

文字が大きくなったことに気付くなんて・・・
さすがお姉さま!!
結構見やすくなりましたよね?
1つの記事が無駄に長いのは変わりませんが(笑)
って言うか・・・  まだまだ若いじゃないですか!!

>みのりさん

映画をみて、原作を読んでみたいととても強く思いましたよ!

そういう映画に出会えるのは幸せです。 英語の先生に感謝感謝♪

なので、かなりオススメします!

また遊びに行きますね♪

>まえやんさん

若いのは年齢だけみたいです・・・  最近、ところどころ老化現象が(笑)

アルの稚拙な文章が映画を見るきっかけになってくれると言うのはとてもうれしいです(照)

ブロガー冥利につきますなぁ(笑)
とえらそうなことを言ってみます(笑)

また遊びに行きますね♪
2006/10/24(火) 04:48 | URL | アル #ad00WuDk[ 編集]
う~ちゃんvvだよぉww
文字がでかくなったねv(@∀@)vィェ~ィ
何か前より読みやすいかもww
今の寝ぼけながらの状態に優しいブログだね(笑)
しかもアクセスアップ↑↑してない???
やったねwwてか方法教えてよ(笑)
2006/10/24(火) 06:11 | URL | う~ちゃんvv #-[ 編集]
うん!
思いのほか見やすくなってアルも よっしゃ!って感じです(笑)

アクセス数は上がりました!!
たぶん・・・ 日曜日なのと、いろいろと興味のあるブログさんがあったので、すこしコメント回りしてきました。

でも、う~ちゃんvvにはまだまだ及ばないです(涙)
2006/10/24(火) 16:50 | URL | アル #ad00WuDk[ 編集]
TBとコメント、ありがとうございました。TB公開遅れてスイマセン(^^ゞ
大学の授業で採用されているんですね。たしかに、日本の未来を担う若者たちに見てもらいたい、そして何かを感じてもらいたい。そんな素晴らしい映画だと思います。
誰もが持っているであろう小さな夢、それがいつしか人生の目標となるなんて、素敵なことですよね♪
2006/10/26(木) 19:01 | URL | SOAR #yNivjtVU[ 編集]
ですよね!
人間目標に向かって頑張る事でさえ難しいのに、それを貫き通し実現させたと言う事はとてもすごいと思います!
自分も夢を実現させるために頑張ろうと思っているのですが、いまいち頑張り方が分からず手詰まり状態です(涙)
彼らを見習わなければ・・・
2006/10/27(金) 23:36 | URL | アル #ad00WuDk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。